MENU
archive

アイリスオーヤマの電気圧力鍋(KPC-MA3)を購入!ワーママに欠かせない神家電だった!

アイリスオーヤマ電気圧力鍋(KCP-MA3)
aoco
ついに、、、電気圧力鍋を購入した!!!!!

昨年の春に育休明けて、めでたく仕事復帰していましたaocoです。

1歳半の女の子ママです。週3〜4日パートのワーママです。

そんな我が家がついに電気圧力鍋を購入しました。

使い始めてからもう既に3ヶ月ほど経っていますが、めちゃくちゃ使っています!

アイリスオーヤマの電気圧力鍋(KPC-MA3)を購入したので今回はこちらのレビューをしていきたいと思います。

この記事はこんな方におすすめ

・アイリスオーヤマの電気圧力鍋が気になる

・実際、電気圧力鍋ってどうなの?

・本当にお肉とか柔らかくなるの?

・時短家電が気になる!

目次

アイリスオーヤマの電気圧力鍋(KPC-MA3)

購入したのはこちらのタイプ。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋(KPC -MA3)です。

型番 KPC-MA3
消費電力 800w
炊飯容量 白米4合、玄米4合
調理容量 2.0L
満水容量 3.0L
サイズ 幅約300×奥行き約301×高さ約224mm
重さ 3.9kg

ボタン一つで簡単に作れる自動メニューが108種類搭載。

そのうちの52種類はヘルシーメニューといって新たに登場した機能。

低脂質・塩分控えめ・高タンパク質・糖質カット・発酵調理が可能

オリジナルメニューも付属のレシピブックに108種類掲載

タイプは約3人前の量が作れるサイズ。他にも2.0L(2人前)、4.0L(4人前)タイプもあります。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋PC-MA3と何が違うの?


↑こちらが電気圧力鍋PC-MA3です。

容量は同じ3.0Lタイプで自動メニューが6種類、オリジナルメニューが80種類掲載されています。

aoco
価格はこちらのタイプが安いです。基本的な機能だけで十分!っていう方は電気圧力鍋PC-MA3タイプもおすすめ!

アイリスオーヤマ電気圧力鍋(KPC-MA3)を使ってみた感想

アイリスオーヤマの電気圧力鍋(KPC-MA3)のメリット

アイリスオーヤマの電気圧力鍋(KPC-MA3)を実際に使ってみて、良いなと思った点はこちらです。

・圧力調理でお肉、野菜、めちゃくちゃ柔らかくなる

・ヘルシーメニューで発酵食品が作れる

・スイッチ押してほったらかしで料理が出来上がる

・キッチンにずっと立っていなくていい

・圧力調理中の音が静か

・鍋モードなど意外に使えるモードがある

・お手入れモードあり、蓋まで丸ごと洗えて衛生面◎

一つずつ解説していきたいと思います!

圧力調理でお肉、野菜、めちゃくちゃ柔らかくなる

火を使う圧力鍋ってプシューーーってなるのが怖くて使ったことがなかったんですが、圧力調理すごい・・・!!!(一度学生の頃にクルクル回っている圧力鍋のフタ?みたいなのを興味本位で触って母にめちゃくちゃ怒られた記憶あり)

豚の角煮とか、カレーとか、手羽元なんかのお肉がめちゃくちゃ柔らかくほろほろになります。

本当にびっくりした。自分が実は料理上手ママなんじゃないかと錯覚する勢い。

電気圧力鍋 芋

aoco
アイリスオーヤマの電気圧力鍋でこんなにねっとりもちもちのふかし芋ができます!もう数えきれないくらい作っているレシピです。

ヘルシーメニューで発酵食品が作れる

アイリスオーヤマの電気圧力鍋(KPC-MA3)で塩麹や甘酒、ヨーグルトなどの発酵食品も調理することができます。

我が家では昨年からビタントニオのヨーグルトメーカーが大活躍していますが、一つ作るのに8時間かかるものもあるので、甘酒もヨーグルトも同時に作りたい時なんかは結構便利です。


ビタントニオのヨーグルトメーカーについてはこちらの記事でも紹介しています。【ビタントニオヨーグルトメーカーVYG-30】買ってよかった!手作りR1ヨーグルト生活中。

スイッチ押してほったらかしで料理が出来上がる

鍋に具材を切って入れたら、あとはスイッチを押して待つだけ!

めちゃくちゃ簡単です。

電気圧力鍋(KPC-MA3)タイプは液晶モードで操作もわかりやすい

電気圧力鍋 おでん 電気圧力鍋 おでん

電気圧力鍋 おでん

約1時間で大根ほろほろ、味しみしみのおでんが完成ヽ(*^ω^*)ノ

キッチンにずっと立っていなくていい

火を使わないので、火加減の調整もしなくていいしボタンを押したらあとは子どもと遊んだり、お風呂に入ったり、自由です。

夏場は暑いしキッチンに立つ頻度も少ない方が嬉しいですよね。

aoco
調理時間を他のことに使えるので、子育てママには本当に助かる、、、

圧力調理中の音が静か

圧力調理って結構音が大きいと思っていましたが、全然そんなことありませんでした。

シューっと音はしますが私は全然気にならないくらい。

比較対象になるかわかりませんが、食洗機の方が音に関しては大きいかも、、な感じです。

子どものお昼寝中でも、夜ちょっと遅い時間でも気にしなくて良いのは嬉しいです。

お手入れモードあり、蓋まで丸ごと洗えて衛生面◎

アイリスオーヤマの電気圧力鍋は、本体以外丸洗いできます。

お手入れモードが搭載されていて、30分で煮沸消毒してくれます。

食洗機OKとは書いてありませんでしたが、カレーを作った後の内鍋なんかは食洗機で洗っています。(自己責任で)

我が家で使っている食洗機はこちら

【子育てママに全力でおすすめ】家事時短!賃貸にも◎!シロカの食洗機レビュー

アイリスオーヤマの電気圧力鍋(KPC-MA3)のデメリット

アイリスオーヤマ電気圧力鍋(KPC-MA3)を使ってみて感じたデメリットはこちら。

加圧・減圧に(意外と)時間がかかる

加圧調理自体は1分とか、10分とかで出来るものでもその前後で加圧や減圧に時間がかかるので大体トータルで1時間はかかるレシピが多いです。

ふかし芋なんかも加圧時間は10分ですが、トータルで約50分ほどかかります。

aoco
出来上がり時間を逆算して作り始めるのがベスト!予約調理機能もついているのでそれを使ってもよし。

予約機能、便利そうですがまだ使ったことない私。冬場だから大丈夫かな・・?

調理自体は”時短”ではないかもしれませんが、調理中に他のことができるメリットは大きい・・!!

サイズ感が思ったより大きかった

これは完全に私がいけないのですが、楽天で注文したので現物を見ずに購入。

思ったよりも大きかったので置き場所にちょっと困りました。

賃貸の小さなキッチンなので、冷蔵庫とセカンド冷凍庫、電子レンジ、炊飯器等がひしめき合って大変です。

使うときはキッチンじゃ使えないので、テーブルにでんっと置いて使っています。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋(KCP-MA3)まとめ

アイリスオーヤマ電気圧力鍋(KCP-MA3)のメリット・デメリットご紹介しましたが、我が家では2021年買ってよかった家電大賞に輝くくらいかなり使っていました。

オリジナルレシピの冊子がついてくるので、その中でよく作るレシピはカレー、ふかし芋(焼き芋?)、手羽元の塩麹スープ、鍋が多いです。

みないきぬこさんが出版されている同じアイリスオーヤマの電気圧力鍋で作るレシピ本もあるので気になる方はぜひ。


ここまで読んでくださってありがとうございました。

どなたかの参考になれば嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる