MENU
archive

ロジクールのワイヤレスキーボード(K380)を購入!接続は?使い方は?【購入レビュー】

ロジクール アイキャッチ

 

 

ずっと気になっていたロジクールのワイヤレスキーボードを先日ついに購入しました!

 

 

写真入りで使い方をご紹介します!

気になる方はぜひご覧ください。

 

この記事はこんな人におすすめ

ワイヤレスキーボードを探している

使い方が簡単なキーボードが欲しい

ロジクールのワイヤレスキーボードが気になる

 

目次

ロジクール ワイヤレスキーボードK380購入のきっかけ

 

スマホでワイヤレスキーボードを使いたい

 

公式HPより画像引用

 

私は、基本的にブログなどはお家のデスクトップで書いています。

スマホでもインスタ投稿などで長文を書きますが、スマホで打つのは地味に大変じゃないですか・・・?私だけ・・?

ワイヤレスキーボードがあれば、スマホでサクサク文字が打てるので使ってみたいな〜とずっと思っていました。

スリコでワイヤレスキーボードが販売されて、一時期ちょっと話題になりました。

スリコのワイヤレスキーボードはお値段約1,500円ほどで購入できます。

 

ロジクール ワイヤレスキーボードK380のスペック

 

ロジクール ワイヤレスキーボード

 

 

本体サイズ・スペック

  • 高さ: 124mm
  • 幅: 279mm
  • 奥行き: 16mm
  • 重量: 423g(電池を含む)
  • カラー:ブルー、ブラック、レッド、ローズ、オフホワイト
  • 使用電池 : 単四形乾電池 x 2本
  • 電池寿命 : 最大2年
  • ショートカットキー : ホーム、アプリケーション切り替え、メニュー、戻る、前のトラック、再生/一時停止、次のトラック、ミュート、ボリュームダウン、ボリュームアップ

 

 

ロジクール ワイヤレスキーボードK380の使い方

 

ロジクール キーボード

左側面にあるスイッチをONにします。

 

ロジクール キーボード

 

このワイヤレスキーボードの大きな特徴としてこの3つのボタンです!

最大3つまでのデバイスに接続できて、ボタンひとつで切り替えることができます。

接続方法も簡単です。

  1. キーボードのスイッチをONにする。
  2. 1・2・3のボタンのどれかを長押し
  3. 接続したいデバイスとBluetoothで接続します。

これで完了です!

切り替えたい時は、ボタンを長押しして切り替えられます!

 

ロジクール キーボード

 

ロジクールワイヤレスキーボードは単四形乾電池 x 2本で使用できます。

電池の寿命も約2年持つそうなので、いちいち充電しなくて良いのが◎です。

 

 

ロジクール ワイヤレスキーボードK380を使ってみた感想

 

良いところ

 

  • 3つのデバイスとペアリングできる、切り替えもスムーズ
  • 手軽に持ち運べる
  • スマホで長文を打つのが楽! 
  • デザインがおしゃれ
  • お値段も手を出しやすい

 

使いたい時に、すぐに接続して使えるのはストレスフリーでとっても良かったです。

私は、スマホとiPadを登録しています。いろんなデバイスで同時に切り替えながら使えると作業もサクサク進みます!

また、丸っこいデザインもおしゃれでタイピングもしやすいです。

ホワイトと悩みましたが、ローズが可愛かったのでこちらを購入。

実際に届くととっても綺麗なカラーで作業中のテンションも上がりますヽ(´▽`)/

価格も3000円くらいで購入できます。

めちゃめちゃパソコンに詳しい人や超高性能を求めなければ、日常使いに全然使える、むしろコスパの良いワイヤレスキーボードではないかなと思います。

 

 

悪いところ

 

  • キーボードの反応が遅いことも
  • キーボードの羅列が少し戸惑う

 

作業環境によっては、キーボードの文字を打つ反応が遅くなることもあるみたいです。

また、普段Appleのキーボードを使っているので、若干羅列が違っていますが基本的に文章を打つのには不便さはあまり感じません。

私がパソコンに弱いのと、Excelとかそういうのが全然分からないからかもしれません。(⌘+Cとかそのくらいしか使えません)

 

 

 

ホワイトやローズは人気カラーなので、再入荷待ちも結構あります。

気になる方はぜひ使ってみて下さい!

どなたかの参考になれば嬉しいです。

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる