MENU
archive

aoco妊娠の記録〜超フライング検査をしてみた〜

 

こんにちは

先日4回目の妊婦健診を終えて、戌の日の安産祈願も無事に終了しました。

毎日少しずつ感じるようになってきた胎動が愛しいです。

 

忘れないうちに今日も振り返っていこうと思います。

目次

私が感じた超妊娠初期症状

 

クリニックの先生からタイミング法を教えてもらい、また生理がきたら都度クリニックに電話して排卵日を予想するために来院日を決めていく、という流れのようでした。

流石に教えてもらってすぐにはないだろうなぁと思いつつ、もともと妊活はゆるくしていたので期待半分って感じでした。

お互いに仕事もしていますし、二人とも勤務の時は、夜帰ってきてご飯食べてお風呂に入ってバタバタと寝る・・・毎日でした。

 

振り返れば、私が感じた妊娠初期症状はそれほど多くありません。

そもそも妊娠初期症状とは

生理(月経)予定日の前のごく妊娠早期の期間を、俗に「妊娠超初期」といったりしますが、これは医学用語ではなく、明確な定義はありません。

医学的な妊娠区分としては「妊娠初期(妊娠15週まで)」「妊娠中期(妊娠16~27週)」「妊娠後期(妊娠28週以降)」と分けられています。

妊娠超初期~初期に現れる主な症状には以下のようなものがあります。

●全身の倦怠感(だるさ)
●頭痛
●眠気
●吐き気
●唾液の増加
●食欲不振
●食べ物の好みが変わるといった嗜好の変化

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1663

 

私は、仕事中に一瞬だけ普段と違うこみ上げてくる吐き気がありました。

「気持ち悪っ」と思ったのもほんの一瞬で、何だろう?と思ったのを覚えています。

あとは、眠気ですね。

元から、生理前はかなり眠くなっていたんですが、この時期は特に眠たいな〜(´-`).。oOと思うことがしょっちゅうありました。

生理前の症状に似ているので、なかなか見分け方が難しいと思います。

私も生理前にできるニキビも出来ていたので、あーこれはくるな。と思っていました。

 

生理が遅れている?!

 

私はどちらかというと規則正しい周期で毎月生理がきていたので、予定日から3〜5日すぎた頃、あれ??と思うようになりました。

この頃から、インスタで#フライング検査 #妊娠超初期症状 #超フライング検査 #妊娠 など、妊娠に関するワードばっかり検索していました。

今の時代、便利ですね。便利な反面、本当か嘘かを見極める力も必要になっていると思いますが。

インスタやTwitterでちょいと検索かければ、リアルタイムにいろんな情報が入ってくるので勉強になります。

 

そういえば、ずっと前に買った妊娠検査薬が残ってたような・・?

でも今調べたって、早すぎて結果出てこないよね〜。

 

 

と、思いつつ、ちょうど仕事も休みだったのでいても経ってもいられず

超フライング検査しました。(笑)

 

結果をみた瞬間・・・

 

実は、私が持っていた検査薬、使用期限が過ぎていたんです。

だから、どうせ捨てるなら使っちゃおうと思ったんですよね。

トイレで検査薬の判定紙の部分をじっと見つめること数分・・・。

 

なんかうっすら線が見える・・?!?!

 

この時、旦那さんは仕事で私一人家にいましたが、一人で「え?線ある?」ってつぶやいていました。(意外と冷静でした)

時間が経つと、蒸発線が見える場合もあるとのことだったので、とりあえず写真を撮ってみました。ちょうど、LINEをしていた仲良しの友達になうで起こったことを伝え、許可をもらいその写真を送って確認してもらいました。(不快に思った方いらっしゃったらすいません)

その子も検査薬を使ったことあったので、「線あるじゃん!おめでとう!」と喜んでくれました。

おめでとうという感情がまた新しくて、嬉しくて、その時に「妊娠したんだ・・・」と実感しちょっと感動したことを覚えています。

 

先生から「おめでとうございます」と言われた日

 

生理予定日から1週間ほど経ったところで、クリニックに行きました。

内診で小さな胎嚢が確認でき、初めてエコー写真をもらいました。

嬉しくて、嬉しくて早く旦那さんに見せたいなーと帰りを待ちわびていました。

妊娠初期は、流産の可能性も高く、毎日が不安と心配でいっぱいでした。毎週、クリニックに通い、胎嚢確認・心拍確認、、、と少しずつステップアップしていきます。

 

数週間後、ちょうど入籍記念日の日に

クリニックの先生から「正常妊娠です。おめでとうございます。」と言われ産婦人科への紹介状をもらうこととなりました。

その日は旦那さんもお休みだったので、夜は焼肉を食べ、お祝いしました٩( ´◡` )( ´◡` )۶

家族が増える感覚がとっても不思議で、お肉食べながら「お腹の中に赤ちゃんがいるんだ〜」と何度も思いました。

この感覚はきっとおばあちゃんになっても忘れない気がする。

検査薬にうっすらと出てきた線を見た時、赤ちゃんがいるよって初めて言われた時

まだぺったんこのお腹を見てほんとにいるの〜?と不安になった時

まだ私のお腹にいる300gくらいの赤ちゃんに会えた時にいつか話せるといいなと思います。

 

 

そして、これからキラキラマタニティライフが始まると思っていた私。

これから壮絶な妊娠初期ライフが待っているとも知らず・・・(´;ω;`)

 

次回から、つわりの日々を振り返ろうと思います。




 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる