MENU
archive

【ワーママの葛藤】保育園の呼び出しがついに本格始動してきたな、という話し。

 

 

aoco
10月に入って、まだ半袖来て登園していたのにあっという間に寒くなって気温の変化についていけていないaocoです。

 

もう、タイトル通りの近況です。

 

保育園の呼び出し、、、

わかっていたつもりですが、こんなに多いとは。

ワーママあるある、なのでしょうか。

4月に入園、5月に仕事復帰してから約6ヶ月。

これまで保育園の呼び出しがどれくらいあったのか振り返ってみようと思います。

気になる方はぜひ最後までお付き合い下さい。

 

 

目次

保育園呼び出しの記録 ー5・6・7月ー

 

おかえりモネが始まった5月、ついに仕事復帰しました。

4月から慣らし保育を1ヶ月しっかりのんびりさせてもらっていたのもあり、ギャン泣きすることもなく保育園に通っていました。

5月は一度も呼び出しの連絡はなく。

 

6月は、、、3回呼び出しコールがあり、仕事を早退しました。

鼻水がズルズル出ているときは、あれ・・・?これやばいやつ?という勘が見事的中することが多く、なんとか保育園に送り出しても熱が上がってお迎えコールされるパターンがほとんどでした。

この頃は、発熱したり鼻水ズルズルでも機嫌や食欲はいつもと変わらないことが多かったです。

 

7月は頭から娘も私も風邪っぴき。

鼻水、咳、発熱・・・。コロナの心配もあり、何度か私は検査をして陰性。

娘は、私が陰性なら検査しなくて良いでしょうと言われていました。

この月は本当ーーーに毎週のように小児科に通っていて、先生に「こんなにずっと続けてお薬飲んでて大丈夫?」的なことを聞いた覚えがあります。

対症療法しかないのは分かっているんですけどね、、、

保育園通っているから避けて通れないですよね、、、

そして、娘と濃厚接触している私はもちろん移りますよね、、、(これが地味に辛い)

 

体が移されることに慣れてきたのか(?)

この頃の私は1日(何故か仕事休みの日)体調悪くなって寝込むと夜中に38度、39度までがっつり体温上がって、翌朝(仕事の日)スッキリ!というサイクルを何度か繰り返していました。

確信したことは一つ。

ロキソニン、アクエリアス、葛根湯、龍角散は4種の神器。

 

 

保育園呼び出しの記録 ー8・9・10月ー

 

夏なのに夏祭りも中止、花火大会も中止。なんてこった。

8月は前半結構調子が良くて、お、いい感じ!と思ったのも束の間。

後半は畳み掛けるように、お熱と咳・鼻水フィーバー。

 

あなたの風邪はどこから?私は決まってノドから!

喉が痛くなるのは風邪をひく前兆です。

そこから上手くいけば復活して元気になるんですが、度重なる風邪で免疫が落ちてきたのか段々と治りが悪くなっているのを実感。

でも私はいいのです。娘ちゃんがきつい思いをしなければそれでよしなのです。

 

9月は私がきつかった。

旦那さんの胃腸炎をもらってしまい、2日くらい廃人になってた。

幸い娘ちゃんには移らず、心の底から一安心。

看護師ですが、人が吐いてるの見るともらいゲロしそうになるタイプ。

胃腸炎中は、旦那さんがせっせと娘の保育園やごはんの準備、お風呂、寝かしつけ等々全部を担ってくれたおかげで本当に助かりました。

この場を借りて、どうもありがとうございました。(深々とお辞儀)

 

aoco
9月は私がめちゃくちゃしんどかったです。。

 

娘ちゃんは、調子がいい時は鼻水もなく全快ガールで保育園も楽しそうに通ってくれます。

ちょっと鼻水が出てるなーってこともあったのですが、我が家は最強のアイテムを手に入れたのです!!!

 

ちぼじ!!!

これめちゃくちゃ良かった。

また別記事で紹介しようと思っていますが、とにかく今年買って良かった大賞にノミネートされるくらい感動&感激した商品でした。

とにかく、このちぼじさんが大活躍してくれて、あれ?風邪ひいたかな?って時も悪化せず元気になるっていうパターンが出てきました。

ちなみに大人でも使えるので、鼻炎持ちさんや花粉症が辛い方にもおすすめです。

使うと鼻がスッキリします。私は娘以上に使っているかもしれん。

 

そして、10月

秋来たんか?ってくらい寒暖差が激しい10月でした。

半袖着せたり、湯船張ったり、加湿器つけたり、扇風機つけたり忙しい。

前半もおや?と思うことは何度かありましたが、何とか早退はしなくて良かった・・。

後半、つい最近の話になりますが胃腸炎と手足口病が続々と我が家へ来襲。

 

胃腸炎は吐いたりはなかったけど、お下痢がすごい。臭いもすごい。

ワセリン塗ったくってお尻を全力保護。

と思ったら、旦那さんの方がはるかに大量にワセリンを塗りたくっていたので完敗。

 

胃腸炎が良くなってきたかな・・・というところで、娘ちゃんのむちむちあんよに発疹発見。

蚊に刺されたかな?という淡い思いは、お尻に見つけた発疹で儚く散り去る・・・

 

保育園で流行している手足口病でした!

これ、口の中もできているらしくて、痛いのか食欲が全然ない娘。

今まで、熱発しても咳コンコンでも食欲だけはあった娘が全然食べない!

ちょっと焦って脱水とか心配になっていますが、パウチのゼリーとかは好きみたいなので、ここぞとばかりに甘やかしています。

 

 

 

ちょっとお値段高いけど、添加物とか気になる方はベビービオのスムージーもおすすめです。

アカチャンホンポとかでも購入できます。

 

 

あとはフォロミで栄養補給。

食べる量が少ないから、うんちも少なめで心配です。大丈夫かなぁ。

 

 

ワーママの葛藤

 

フルタイムワーママさん、パートワーママさん、全ての働きながら子育てしているパパママさんなら誰しも一度と言わず何度もぶち当たる壁ではないでしょうか。

永遠のテーマ、仕事と子育て

 

仕事復帰するとき、子ども優先、子育てを優先したいから正社員復帰ではなくパートに変えてもらって復帰しました。

 

パート復帰を選んだ理由はこちらの記事で詳しく紹介しています。
あわせて読みたい
【正社員からパート】フルタイム正社員から育休明けでパートを選んだ理由 産休・育休を合わせると、約1年間仕事から離れ子育てしていました。 初めての出産、初めての子育て。 私の仕事に対する考えや子どもに対する考えなどが色々と変わった1...

 

確かに、保育園の呼び出しがかかって、早退してお迎えに行った翌日は仕事が休みの場合が多いです。

連続して欠勤することが少ないのは、パート勤務になって良かったなと思います。

しかし、最近は保育園からの呼び出しや早退が結構な頻度で続いていて、私の心が折れそうというか・・・。

難しいです。

パートの時短勤務なので、どうしても仕事が中途半端になって引き継ぎすることがあります。

正社員時代であれば、定時まで100%仕事に振り切って頑張っていました。

これは職種によっても変わってくるのかもしれませんが、、クリニック勤務なのでその日の予約の状況によって1日のタイムスケジュールが変わります。

もちろん、職場のスタッフは時間になれば”帰って下さいね”と声かけてくれるし、時間が過ぎそうな時は引き継いでくれます。

本当に周りのスタッフに感謝してもしきれないのですが。

自分の問題、というか。時々ブレてしまって、もやもやした気持ちになってしまうことがあるんです。

 

気持ちを切り替える方法

 

しかし悩んでいても、ずっといつまでもモヤモヤしているわけにはいきませんよね、人生。

私は、ブログで気持ちを吐き出すことで気分転換になってスッキリします。

後々見返しても、”そうだよね”と前向きな気持ちに心を後押ししてくれます。

aoco
あと、甘いものを食べて自分を甘やかします!

 

ゆっくりコーヒーを淹れて、甘いものを食べながら紙に頭で考えていることを書き出します。

好きな本を読むのもおすすめです。

最近購入した「メンタル強め美女白川さん」も自己肯定感が高くなるのでおすすめです。

 

 

娘ちゃんが早く元気になってニコニコで遊んでくれるのが一番です!

 

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる